美濃北方駅 みのきたがた
名鉄 揖斐線
岐阜県本巣郡北方町

美濃北方駅
旧駅舎正面 平成15年3月21日撮影
本巣郡北方町にかつて存在した駅。
北方の町は円鏡寺の門前町として栄えてきたところで、駅は町の中心市街地の西側に位置し、駅前には商店や民家が建ち並んでいました。また、西方500メートルほどの場所には樽見鉄道の北方真桑駅がありました。

揖斐線は平成17年に廃止となり、しばらくの間は駅舎や駅構内がそのまま残されていましたが、その後解体・撤去されました。
【分類】 旧駅舎(現存せず)
【考察】 駅は大正3年に「北方」駅として開業し、大正15年に現在の駅名に改称。写真の旧駅舎の建築時期は不明だが、平成17年の路線廃止に伴い廃駅となり、その後解体された。
れとろ駅舎HOME >> 東海のれとろ駅舎 >> 美濃北方駅
れとろ駅舎 Copyright (C) Com-it & Matcha All Rights Reserved.
美濃北方駅
ホーム側から見た旧駅舎 平成15年3月21日撮影

美濃北方駅
平成9年当時の旧駅舎 平成9年12月27日撮影