美濃駅 みの
名鉄 美濃町線
岐阜県美濃市

美濃駅
旧駅舎正面 平成9年12月27日撮影
美濃市の中心市街地の南側にかつて存在した駅。
駅前には商店や民家が建ち並んでおり、駅前の通りを150メートルほど南東方に進むと長良川鉄道の美濃市駅がありました。

平成11年の美濃町線部分廃止に伴い廃駅となりましたが、平成17年には旧駅舎やホーム、線路が国の登録有形文化財となっています。
【分類】 旧駅舎(現存)
【考察】 駅は明治44年に「上有知(こうづち)」駅として開業。同年に「美濃町」駅に改称後、若干移転。大正12年の駅再移転時に「新美濃町」駅となり、昭和29年に「美濃」駅に改称。写真の旧駅舎は大正12年の駅再移転時に建てられたものだが、平成11年の路線部分廃止に伴い廃駅。
れとろ駅舎HOME >> 東海のれとろ駅舎 >> 美濃駅
れとろ駅舎 Copyright (C) Com-it & Matcha All Rights Reserved.
美濃駅
旧ホームと電車 平成9年12月27日撮影

美濃駅
廃止後の旧駅舎 平成15年11月10日撮影