吉良吉田駅

きらよしだ
名鉄 西尾線
愛知県西尾市

吉良吉田駅
駅舎正面 平成18年7月30日撮影
西尾市吉良地区(旧・幡豆郡吉良町)の玄関駅。駅は地区の中心市街地の南端部に位置し、駅前から北側にかけて商店や民家が建ち並んでいます。当駅は西尾線と蒲郡線の接続駅で、かつては三河線も接続していましたが、三河線の碧南−当駅間は平成16年に廃止となっています。また、平成20年までは西尾線と蒲郡線の列車は一体的に運行されていましたが、現在は運転系統が分割され、当駅に乗換用の中間改札口が設けられています。
【分類】 現役駅舎
【考察】 昭和3年に「三河吉田」駅として開業。昭和18年に西尾線の「吉良吉田」駅を統合した後、昭和35年に現在の駅名に改称。現在の駅舎は昭和18年の駅統合の後に建てられたものと思われる。
れとろ駅舎HOME >> 東海のれとろ駅舎 >> 吉良吉田駅
れとろ駅舎 Copyright © since 1999 Com-it & Matcha All Rights Reserved.
吉良吉田駅
ホーム側から見た駅舎 平成18年7月30日撮影

吉良吉田駅
平成9年当時の駅舎 平成9年12月21日撮影