兼山駅

かねやま
名鉄 八百津線
岐阜県可児郡兼山町

兼山駅
旧駅舎 平成10年2月28日撮影
可児郡兼山町(現・可児市兼山地区)の中心部にかつて存在していた駅。兼山の町は木曽川沿いの河岸段丘上に細長く延びており、駅前には民家や商店が建ち並んでいました。なお、八百津線はかつては電化されており、犬山線方面への直通列車も運行されていましたが、昭和59年に八百津線の電車運転は取り止めとなり、レールバスによる線内折り返し運転を開始。その後、平成13年に八百津線は廃線となっています。
【分類】 旧駅舎(現存せず)
【考察】 駅は昭和5年に開業。写真の旧駅舎の建築時期は不明だが、平成13年の路線廃止後に解体。
れとろ駅舎HOME >> 東海のれとろ駅舎 >> 兼山駅
れとろ駅舎 Copyright © since 1999 Com-it & Matcha All Rights Reserved.
兼山駅
旧駅舎正面 平成10年2月28日撮影

兼山駅
旧駅構内 平成10年2月28日撮影