亀山駅 かめやま
JR東海 関西本線
三重県亀山市

亀山駅
駅舎正面 平成27年3月27日撮影
亀山市の玄関駅。
駅は市街地の南西の外れに位置しており、駅前には商店や飲食店などが建ち並んでいます。

また、関西本線と紀勢本線が分岐する主要駅でもあり、名古屋・四日市方面、津・松阪方面、伊賀上野・加茂方面の3方向への列車が接続するため、列車の到着時には駅構内が乗換客で混雑します。
【分類】 現役駅舎
【考察】 駅は明治23年に開業。
現在の駅舎は大正2年に建てられた2代目駅舎だが、大幅に改装されている。
れとろ駅舎HOME >> 東海のれとろ駅舎 >> 亀山駅
れとろ駅舎 Copyright © since 1999 Com-it & Matcha All Rights Reserved.
亀山駅
駅舎入口 平成25年3月9日撮影

亀山駅
ホーム側から見た駅舎 平成25年3月9日撮影

亀山駅
平成9年当時の駅舎 平成9年3月2日撮影