伊勢川口駅 いせかわぐち
JR東海名松線
三重県津市

伊勢川口駅
旧駅舎正面 平成14年10月13日撮影
津市白山地区(旧・一志郡白山町)にある駅。
駅は集落の東の外れに位置しており、周囲には田畑が広がっています。

なお、当地には大正14年に津市を起点とする軽便鉄道の中勢鉄道が先行して乗り入れており、名松線の駅は後の昭和6年に開業。しかし、同時期に雲出川の北岸に現在の近鉄大阪線も開通し、狭い地域に3本の路線が競合する形となったため、利便性が低かった中勢鉄道は昭和18年に廃止となりました。
【分類】 旧駅舎(現存せず)
【考察】 駅は昭和6年に開業。写真の旧駅舎の建築時期は不明だが、平成27年に解体。
れとろ駅舎HOME >> 東海のれとろ駅舎 >> 伊勢川口駅
れとろ駅舎 Copyright (C) Com-it & Matcha All Rights Reserved.
伊勢川口駅
ホーム側から見た旧駅舎 平成14年10月13日撮影