揖斐駅

いび
養老鉄道 養老線
岐阜県揖斐郡揖斐川町

揖斐駅
駅舎 H28(2016).10.20
【分類】 現役駅舎
【考察】 大正8年の駅開業当時からの駅舎。
平成19年に近鉄から養老鉄道へ移管。
れとろ駅舎HOME >> 東海のれとろ駅舎 >> 揖斐駅
れとろ駅舎 Copyright © since 1999 Com-it & Matcha All Rights Reserved.
【メモ】
揖斐郡揖斐川町にある、揖斐線の終点駅。駅前には商店や民家が建ち並んでいます。
揖斐の町は中世より揖斐城の城下町として栄えてきたところですが、当駅は揖斐の町(当時の揖斐郡揖斐町)から揖斐川・粕川の2つの川を渡った先にある揖斐郡養基村(当時)に設置されました。また、揖斐の町の中心部には後に美濃電気鉄道北方線(後の名鉄揖斐線)の本揖斐駅が開業しましたが、名鉄揖斐線は平成13年に廃止されたため、現在は当駅が揖斐川町の町域にある唯一の駅となっています。
揖斐駅
駅舎内部 H28(2016).10.20
揖斐駅
ホーム側から見た駅舎 H28(2016).10.20
揖斐駅
駅舎 H15(2003).3.21