一ツ木駅 ひとつぎ
名鉄 名古屋本線
愛知県刈谷市

一ツ木駅
旧駅舎正面 平成10年2月28日撮影
刈谷市郊外の住宅地にある駅。
三河三弘法の二番札所・西福寺の下車駅で、立派な旧駅舎と拡張された改札口・待合室は、弘法大師の縁日に多くの参詣客で賑わっていた名残ではないかと思われます。

平成17年の駅集中管理システム導入に先立ち旧駅舎は解体され、現在は名鉄の無人駅に多く見られる画一的な駅舎に建て替えられています。
【分類】 旧駅舎(現存せず)
【考察】 駅は大正12年に開業。写真の旧駅舎の建築時期は不明。
平成16年の駅集中管理システム導入に伴い、現在の駅舎に改築。
れとろ駅舎HOME >> 東海のれとろ駅舎 >> 一ツ木駅
れとろ駅舎 Copyright © since 1999 Com-it & Matcha All Rights Reserved.
一ツ木駅
ホーム側から見た旧駅舎 平成10年2月28日撮影