萩原駅 はぎわら
名鉄 尾西線
愛知県一宮市

萩原駅
旧駅舎正面 平成18年12月10日撮影
一宮市の東部にある駅。
駅のある萩原地区は、江戸時代から美濃路の旧宿場町として栄えてきたところで、駅前には商店や民家が建ち並んでいます。また、旧駅舎はかつて市役所の支所としても使われていたという2階建ての立派なものでしたが、駅集中管理システムの導入および駅無人化に伴い、現在は簡易な駅舎に建て替えられています。
【分類】 旧駅舎(現存せず)
【考察】 駅は明治32年に開業。写真の旧駅舎は昭和30年に建てられたもの。
平成19年に現在の駅舎に改築。
れとろ駅舎HOME >> 東海のれとろ駅舎 >> 萩原駅
れとろ駅舎 Copyright (C) Com-it & Matcha All Rights Reserved.
萩原駅
旧駅舎内部 平成18年12月10日撮影

萩原駅
ホーム側から見た旧駅舎 平成18年12月10日撮影