岐阜駅

ぎふ
JR東海 東海道本線
岐阜県岐阜市

岐阜駅
旧南口駅舎 H8(1996).3.26
【分類】 旧駅舎(現存せず)
【考察】 駅は明治20年に「加納」駅として開業し、翌年に現在の駅名に改称。
写真の旧南口駅舎の建築時期は不明。平成9年に現在の高架駅が完成。
れとろ駅舎HOME >> 東海のれとろ駅舎 >> 岐阜駅
れとろ駅舎 Copyright © since 1999 Com-it & Matcha All Rights Reserved.
【メモ】
岐阜県の県都・岐阜市の玄関駅。高山本線が接続しているほか、北口の駅前広場を挟んだ北東側には名鉄岐阜駅(旧・新岐阜駅)があり、駅の周囲には商業施設や宿泊施設などが建ち並んでいます。
また、当駅は現在は高架駅となっていますが、以前は市の中心市街地に面した北口と、古くから中山道の宿場町として栄えてきた加納の町に面した南口の2つの駅舎が設けられていました。
岐阜駅
現在の駅南口 H11(1999).8.12
岐阜駅
旧北口駅舎 (撮影日不明)
【切符】
岐阜駅 きっぷ岐阜駅 きっぷ