船町駅 ふなまち
JR東海 飯田線
愛知県豊橋市

船町駅
駅舎正面 平成21年8月18日撮影
豊橋市の市街地の北西部にある駅。周囲は住宅地で、駅のそばには豊橋駅構内扱いの貨物駅設備が広がっていますが、貨物列車の運行はすでに廃止されており、コンテナ輸送を行うトラックの中継拠点となっています。なお、当駅付近の飯田線は名鉄名古屋本線との共用区間となっていますが、名鉄の列車はすべて当駅を通過しています。また、東海道本線が並走しており、東海道新幹線も近接しているため、ホーム上では多種多様な列車の通過を眺めることができます。
【分類】 現役駅舎
【考察】 駅は昭和2年に開業。現在の駅舎は昭和34年に建てられたもの。
れとろ駅舎HOME >> 東海のれとろ駅舎 >> 船町駅
れとろ駅舎 Copyright (C) Com-it & Matcha All Rights Reserved.
船町駅
駅舎内部 平成21年8月18日撮影