富士根駅 ふじね
JR東海 身延線
静岡県富士市

富士根駅
旧駅舎正面 平成21年3月21日撮影
富士市の北部にある駅。
駅前には民家や商店、製糸工場などが建ち並んでいます。

駅名は開業当時の富士郡富士根村に由来しているようですが、駅は富士根村ではなく隣の富士郡鷹岡村の村域に設けられました。その後、富士根村は富士宮市の一部に、鷹岡村は富士市の一部となったため、地名と駅の所在地にずれが生じた状態が続いています。
【分類】 旧駅舎(現存せず)
【考察】 駅は大正2年に開業。写真の旧駅舎の建築時期は不明。平成25年に現在の駅舎に改築。
れとろ駅舎HOME >> 東海のれとろ駅舎 >> 富士根駅
れとろ駅舎 Copyright (C) Com-it & Matcha All Rights Reserved.
富士根駅
ホーム側から見た旧駅舎 平成21年3月21日撮影

富士根駅
平成6年当時の旧駅舎 平成6年8月14日撮影