枇杷島駅

びわじま
JR東海 東海道本線
愛知県清須市

枇杷島駅
旧駅舎入口 平成13年7月14日撮影
清須市西枇杷島地区(旧・西春日井郡西枇杷島町)にある駅。旧駅舎が建っていた西口の駅前には工業団地が広がっており、駅舎の橋上化によって新たに設けられた東口の駅前には公共施設や住宅などが建ち並んでいます。また、東海交通事業城北線の接続駅ともなっていますが、城北線は元は貨物輸送を主体とする路線として計画されたため、旅客の流動に沿わないことから利用客は伸び悩んでおり、貨物線上に設けられた短いホームから単行のディーゼルカーが細々と発着しています。
【分類】 旧駅舎(現存せず)
【考察】 駅は明治39年に開業。写真の旧駅舎の建築時期は不明。
平成20年に現在の橋上駅舎に改築。
れとろ駅舎HOME >> 東海のれとろ駅舎 >> 枇杷島駅
れとろ駅舎 Copyright © since 1999 Com-it & Matcha All Rights Reserved.
枇杷島駅
旧駅舎正面 平成13年7月14日撮影

枇杷島駅
ホーム側から見た旧駅舎 平成13年7月14日撮影

枇杷島駅
現在の橋上駅舎 平成22年8月3日撮影