愛知御津駅

あいちみと
JR東海 東海道本線
愛知県豊川市

愛知御津駅
駅舎正面 平成18年7月30日撮影
豊川市御津地区(旧・宝飯郡御津町)にある駅。駅前には住宅や商店が建ち並んでいます。また、開業当初は古くから東海道の宿場町として栄えてきた御油の町の名を駅名としていましたが、駅は御油の町からは南方に4キロほど離れた場所に設けられており、大正15年には御油の町に近接した場所に愛知電気鉄道の本御油駅(現在の名鉄御油駅)が開業したため、後に所在地の自治体名に合わせて現在の駅名に改称されました。
【分類】 現役駅舎
【考察】 駅は明治21年に「御油」駅として開業し、昭和23年に現在の駅名に改称。
現在の駅舎は昭和23年に建てられたもの。
れとろ駅舎HOME >> 東海のれとろ駅舎 >> 愛知御津駅
れとろ駅舎 Copyright © since 1999 Com-it & Matcha All Rights Reserved.
愛知御津駅
ホーム側から見た駅舎 平成18年7月30日撮影