浦川原駅

うらがわら
頸城鉄道自動車 頸城鉄道線
新潟県東頚城郡浦川原村

浦川原駅
旧駅舎 R2(2020).8.1
【分類】 保存駅舎(現存)
【考察】 駅は大正5年に開業し、昭和43年に廃止。写真の旧駅舎の建築時期は
不明。
れとろ駅舎HOME >> 甲信北陸のれとろ駅舎 >> 浦川原駅
れとろ駅舎 Copyright © since 1999 Com-it & Matcha All Rights Reserved.
【メモ】
かつて東頚城郡浦川原村(現在の上越市浦川原区)に存在した、頸城鉄道線の終点駅。周囲には地区の中心集落が広がっています。

鉄道の廃止後、駅跡地はバスの車庫に、旧駅舎は東頸バスの本社兼バスターミナルになっています。また、平成9年に開業した北越急行ほくほく線が当駅付近の線路跡を転用しており、300メートル西方に「うらがわら」駅を設置しています。
浦川原駅
旧駅舎 R2(2020).8.1