鶴来駅 つるぎ
北陸鉄道 石川線
石川県白山市

鶴来駅
駅舎正面 平成16年4月19日撮影
白山市鶴来地区の玄関駅。
駅は町の中心市街地の北側に位置しており、駅前には住宅や商店、公共施設などが建ち並んでいます。
また、駅構内には石川線の車両基地が設置されています。

かつては新寺井駅(現在のJR能美根上駅に接続)までの能美線が接続していましたが、昭和55年に廃止。当駅から加賀一の宮駅までの石川線末端区間も平成21年に廃止されたため、現在は行き止まりの終点駅となっています。
【分類】 現役駅舎
【考察】 駅は大正4年に開業。現在の駅舎は昭和2年に建てられたもの。
れとろ駅舎HOME >> 甲信・北陸のれとろ駅舎 >> 鶴来駅
れとろ駅舎 Copyright © since 1999 Com-it & Matcha All Rights Reserved.
鶴来駅
駅舎入口 平成16年4月19日撮影