信濃森上駅

しなのもりうえ
JR西日本 大糸線
長野県北安曇郡白馬村

信濃森上駅
旧駅舎 H16(2004).4.19
【分類】 旧駅舎(現存せず)
【考察】 駅は昭和7年に開業。写真の旧駅舎は駅開業当時からのものと思われる
が、昭和40年代後半の写真と比較すると待合室部分が大幅に増築されて
いた。平成19年に現在の駅舎に改築。
れとろ駅舎HOME >> 甲信北陸のれとろ駅舎 >> 信濃森上駅
れとろ駅舎 Copyright © since 1999 Com-it & Matcha All Rights Reserved.
【メモ】
北安曇郡白馬村にある駅。駅前には商店や民家が建ち並んでいるほか、駅の北西方には白馬岩岳スキー場が、また、駅の北方には栂池高原スキー場があります。
昭和30年代の観光開発やスキーブームに伴い、昭和35年には大糸線の電化区間が当駅まで延伸。特急列車の停車や、当駅を始発・終着とする急行列車の運行が行われていた時期もありましたが、現在は近隣地域の観光拠点としての機能は隣の白馬駅にほぼ集約されており、当駅の規模は縮小されています。
信濃森上駅
現在の駅舎 H20(2008).3.24
【切符】
信濃森上駅 きっぷ