下奥井駅

しもおくい
JR西日本 富山港線 (現・富山地方鉄道)
富山県富山市

下奥井駅
旧駅舎 H13(2001).11.3
【分類】 旧駅舎(現存せず)
【考察】 駅は昭和2年に開業。平成18年にJR西日本からに富山ライトレールに
移管され、令和2年に富山地方鉄道と合併。写真の旧駅舎は開業当時
からのものと思われるが、移管に伴う駅構内改良工事により解体。
れとろ駅舎HOME >> 甲信北陸のれとろ駅舎 >> 下奥井駅
れとろ駅舎 Copyright © since 1999 Com-it & Matcha All Rights Reserved.
【メモ】
駅訪問当時はJR富山港線の駅でしたが、富山ライトレールの駅となった後、現在は富山地方鉄道富山港線の駅となっています。
富山市の郊外にある駅で、周囲には住宅が建ち並んでいます。また、駅の裏手には大きな薬品工場があり、国鉄時代には工場からの貨物輸送を取り扱っていました。
【切符】
下奥井駅 きっぷ