下之郷駅 しものごう
上田電鉄 別所線
長野県上田市

下之郷駅
ホーム上にある駅舎 平成18年10月15日撮影
上田市郊外の農村地帯にある駅。駅前から南方にかけて民家が建ち並んでいます。また、昭和38年までは当駅から西丸子線が分岐しており、現在でも西丸子線用の旧駅舎やホームが構内に残されています。なお、昭和46年には列車の交換設備が撤去され、しばらくの間無人駅となっていたそうですが、昭和61年に駅構内に車庫が設けられ、列車の交換設備が復活。駅員も再配置され、列車運転上の主要駅となりました。
【分類】 現役駅舎
【考察】 駅は大正10年に開業。旧駅舎は線路を渡る手前に設けられていたとの記録があり、現在のホーム上の駅舎は近年建てられた新しいものである可能性が高い。
れとろ駅舎HOME >> 甲信・北陸のれとろ駅舎 >> 下之郷駅
れとろ駅舎 Copyright © since 1999 Com-it & Matcha All Rights Reserved.
下之郷駅
旧・西丸子線駅舎とホーム 平成18年10月15日撮影