元善光寺駅

もとぜんこうじ
JR東海 飯田線
長野県飯田市

元善光寺駅
駅舎正面 平成19年5月4日撮影
飯田市の郊外にある駅。駅前には民家や商店が建ち並んでおり、西方400メートルほどの場所には駅名の由来となった元善光寺があります。また、かつては駅の近隣に設けられていたセメントや液化石油ガスの貯蔵施設および石油の油槽所への貨物線が分岐しており、列車による貨物輸送が行われていましたが、現在は貨物列車の定期的な運行は行われていないようです。
【分類】 現役駅舎
【考察】 駅が開業した大正12年当時からの駅舎と思われる。
れとろ駅舎HOME >> 甲信北陸のれとろ駅舎 >> 元善光寺駅
れとろ駅舎 Copyright © since 1999 Com-it & Matcha All Rights Reserved.
元善光寺駅
ホーム側から見た駅舎 平成19年5月4日撮影