南甲府駅

みなみこうふ
JR東海 身延線
山梨県甲府市

南甲府駅
駅舎正面 平成27年3月25日撮影
甲府市の市街地の南東部にある駅。駅前には住宅が建ち並んでいます。また、駅舎は2階建てのコンクリート建築ですが、これは駅開業時に富士身延鉄道(身延線の前身)の本社社屋を兼ねて建てられたものです。
【分類】 現役駅舎
【考察】 駅は昭和3年に「甲府南口」駅として開業し、昭和13年に現在の駅名に改称。
現在の駅舎は駅開業当時からのもの。
れとろ駅舎HOME >> 甲信北陸のれとろ駅舎 >> 南甲府駅
れとろ駅舎 Copyright © since 1999 Com-it & Matcha All Rights Reserved.
南甲府駅
ホーム側から見た駅舎 平成27年3月25日撮影

南甲府駅
平成16年当時の駅舎 平成16年7月26日撮影