倶利伽羅駅 くりから
IRいしかわ鉄道
石川県河北郡津幡町

倶利伽羅駅
駅舎正面 平成15年6月15日撮影
山間の農村にある駅。周囲には田畑が広がっています。
平成27年からはIRいしかわ鉄道とあいの風とやま鉄道の接続駅となりましたが、列車は相互に乗り入れており、基本的に当駅での折り返しや乗り換えはありません。

駅の東方には富山県との県境をなしている天田峠・倶利伽羅峠や、平安時代に源平の合戦が行われた倶利伽羅古戦場跡があります。
【分類】 現役駅舎
【考察】 明治41年に信号所として設置され、翌年に駅に昇格。
現在の駅舎は駅昇格当時からのものと思われる。平成27年にIRいしかわ鉄道へ移管。
れとろ駅舎HOME >> 甲信北陸のれとろ駅舎 >> 倶利伽羅駅
れとろ駅舎 Copyright © since 1999 Com-it & Matcha All Rights Reserved.