伊那八幡駅 いなやわた
JR東海 飯田線
長野県飯田市

伊那八幡駅
駅舎正面 平成19年5月4日撮影
飯田市の郊外にある駅。駅のある八幡の町は鳩ヶ嶺八幡宮の鳥居前町として、また、遠州街道の宿場町としても栄えてきたところで、駅前には商店や民家が建ち並んでいます。また、八幡の町を含む周辺地域は明治22年の町村制施行により下伊那郡松尾村となりましたが、昭和31年の合併により飯田市の一部となっています。
【分類】 現役駅舎
【考察】 駅が開業した大正15年当時からの駅舎と思われる。
れとろ駅舎HOME >> 甲信北陸のれとろ駅舎 >> 伊那八幡駅
れとろ駅舎 Copyright (C) Com-it & Matcha All Rights Reserved.
伊那八幡駅
別角度から見た駅舎 平成16年4月18日撮影

伊那八幡駅
ホーム側から見た駅舎 平成16年4月18日撮影