穂高駅 ほたか
JR東日本 大糸線
長野県安曇野市

穂高駅
駅舎正面 平成22年2月24日撮影
安曇野市穂高地区の中心部にある駅。
駅前には商業施設や住宅などが建ち並んでおり、その南側には穂高神社本宮の境内が広がっています。

また、穂高の町はかつては「保高」とも表記され、千国街道の宿場町として保高宿が設けられていました。
【分類】 現役駅舎
【考察】 駅は大正4年に開業。現在の駅舎は昭和15年に建てられたもの。
れとろ駅舎HOME >> 甲信北陸のれとろ駅舎 >> 穂高駅
れとろ駅舎 Copyright (C) Com-it & Matcha All Rights Reserved.
穂高駅
平成16年当時の駅舎 平成16年4月18日撮影