日野春駅

ひのはる
JR東日本 中央本線
山梨県北杜市

日野春駅
駅舎 H27(2015).3.25
【分類】 現役駅舎
【考察】 駅が開業した明治37年当時からの駅舎と思われるが、昭和11年および
23年に駅舎一部改築の記録あり。
れとろ駅舎HOME >> 甲信北陸のれとろ駅舎 >> 日野春駅
れとろ駅舎 Copyright © since 1999 Com-it & Matcha All Rights Reserved.
【メモ】
北杜市長坂地区(旧・北巨摩郡長坂町)にある駅。駅は七里岩と呼ばれる釜無川の河岸段丘の崖の上に位置し、駅前から北西方にかけて集落が延びています。
また、眼下を流れる釜無川の対岸には北杜市武川地区(旧・北巨摩郡武川村)の中心部が広がっており、その最寄り駅としても機能しています。
日野春駅
ホーム側から見た駅舎 H20(2008).3.23
日野春駅
駅舎 H8(1996).8.5