東京駅

とうきょう
JR東日本 東海道本線
東京都千代田区

東京駅
丸の内駅舎 H26(2014).4.7
【分類】 現役駅舎
【考察】 駅が開業した大正3年当時に建てられた初代駅舎。空襲被害から修復
された姿で長年親しまれ、平成24年に開業時の姿に復原される。
れとろ駅舎HOME >> 関東のれとろ駅舎 >> 東京駅
れとろ駅舎 Copyright © since 1999 Com-it & Matcha All Rights Reserved.
【メモ】
千代田区にある、首都・東京の玄関駅。日本全国の各方面へ延びる幹線や新幹線の起点駅となっており、日本の鉄道交通の中心となっています。
日本を代表する名建築である丸の内駅舎は、レンガ造りのとても立派なものですが、太平洋戦争末期の空襲により被災。その後、若干規模を縮小した形で修復されましたが、平成19年に開始した復原工事を経て、現在は駅の開業当時の外観に近い姿となっています。
東京駅
俯瞰で見た丸の内駅舎 H25(2013).9.3
東京駅
丸の内駅舎・南口 H25(2013).9.3
東京駅
丸の内駅舎〜北口 H25(2013).9.3
東京駅
復原前の丸の内駅舎 H15(2003).6.1