昭和駅

しょうわ
JR東日本 鶴見線
神奈川県川崎市川崎区

昭和駅
旧駅舎正面 平成19年9月16日撮影
川崎市内の工業地帯にある駅。
駅は駅名の由来となった昭和電工(駅開業当時は昭和肥料)の工場の入り口に面しています。
【分類】 旧駅舎(現存せず)
【考察】 昭和6年に「昭和前」駅として開業し、昭和18年の路線国有化時に現在の駅名に改称。
現在の駅舎の建築時期は不明。
れとろ駅舎HOME >> 関東のれとろ駅舎 >> 昭和駅
れとろ駅舎 Copyright © since 1999 Com-it & Matcha All Rights Reserved.
昭和駅
ホーム側から見た旧駅舎 平成19年9月16日撮影