尻手駅

しって
JR東日本 南武線
神奈川県川崎市幸区

尻手駅
駅舎 H30(2018).11.22
【分類】 現役駅舎
【考察】 昭和2年に停留場として開業し、昭和19年の路線国有化時に駅に昇格。
現在の駅舎の建築時期は不明。
れとろ駅舎HOME >> 関東のれとろ駅舎 >> 尻手駅
れとろ駅舎 Copyright © since 1999 Com-it & Matcha All Rights Reserved.
【メモ】
川崎市と横浜市の市境付近にある駅。駅名の「尻手」とは横浜市鶴見区にある地名ですが。駅の住所は川崎市幸区となっています。また、浜川崎支線や鶴見・新鶴見方面への貨物支線の分岐駅となっており、高架駅でありながら広い駅構内を有しています。
尻手駅
改札口 H30(2018).11.22
尻手駅
高架上のホームから見た駅舎 H30(2018).11.22
尻手駅
駅舎 H21(2009).2.15
尻手駅
駅舎 H15(2003).6.2
【切符】
尻手駅 きっぷ
尻手駅 きっぷ