清水公園駅

しみずこうえん
東武 野田線
千葉県野田市

清水公園駅
旧駅舎正面 平成15年10月12日撮影
野田市内の住宅地にある駅。駅の西方約800メートルほどの場所に、駅名の由来となった清水公園や、野田市総合公園の敷地が広がっています。
【分類】 旧駅舎(現存せず)
【考察】 駅は昭和4年に開業。写真の旧駅舎の駅舎の建築時期は不明。
平成19年に現在の地下駅舎が完成。
れとろ駅舎HOME >> 関東のれとろ駅舎 >> 清水公園駅
れとろ駅舎 Copyright © since 1999 Com-it & Matcha All Rights Reserved.
清水公園駅
ホーム側から見た旧駅舎 平成15年10月12日撮影