社家駅

しゃけ
JR東日本 相模線
神奈川県海老名市

社家駅
駅舎正面 平成23年6月29日撮影
海老名市の郊外にある駅。周囲には工場や倉庫などが建ち並び、東側には広大な田畑が広がっています。また、大正時代末期の駅開業時に建てられたという駅舎は、当時では珍しいコンクリート造りで、2つ隣の倉見駅にも同様の駅舎があります。
【分類】 現役駅舎
【考察】 駅が開業した大正15年当時からの駅舎。
れとろ駅舎HOME >> 関東のれとろ駅舎 >> 社家駅
れとろ駅舎 Copyright © since 1999 Com-it & Matcha All Rights Reserved.
社家駅
ホーム側から見た駅舎 平成23年6月29日撮影