武蔵五日市駅

むさしいつかいち
JR東日本 五日市線
東京都あきる野市

武蔵五日市駅
旧駅舎 H8(1996).1.2
【分類】 旧駅舎(現存せず)
【考察】 駅は大正14年に開業。写真の旧駅舎は開業当時からのものと思われる。
平成8年に現在の高架駅が完成。
れとろ駅舎HOME >> 関東のれとろ駅舎 >> 武蔵五日市駅
れとろ駅舎 Copyright © since 1999 Com-it & Matcha All Rights Reserved.
【メモ】
あきる野市五日市地区(旧・西多摩郡五日市町)の玄関駅。五日市線の終点で、駅は市街地の東端部に位置しており、周囲には多くの住宅が建ち並んでいます。
また、かつては当駅からスイッチバックする形で、武蔵岩井駅までの「岩井支線」が分岐していましたが、昭和46年に途中の大久野駅まで短縮された上で貨物専用の支線となり、昭和57年に廃止されています。
武蔵五日市駅
ホーム側から見た旧駅舎 H8(1996).1.2
武蔵五日市駅
現在の駅舎 H20(2008).6.15