物井駅

ものい
JR東日本 総武本線
千葉県四街道市

物井駅
旧駅舎正面 平成8年1月1日撮影
四街道市の郊外にある駅。駅の周囲は農村地帯で、旧駅舎は細い路地に面した狭い場所に建っていましたが、橋上駅舎化に併せて駅前広場が整備され、新たに設けられた東口の周囲には住宅地が広がっています。
【分類】 旧駅舎(現存せず)
【考察】 明治44年に信号所として設置され、信号場化を経て昭和12年に駅に昇格。写真の旧駅舎の建築時期は不明。平成10年に現在の橋上駅舎に改築。
れとろ駅舎HOME >> 関東のれとろ駅舎 >> 物井駅
れとろ駅舎 Copyright © since 1999 Com-it & Matcha All Rights Reserved.
物井駅
旧駅舎妻面 平成8年1月1日撮影

物井駅
現在の橋上駅舎 平成14年12月28日撮影