南宇都宮駅

みなみうつのみや
東武 宇都宮線
栃木県宇都宮市

南宇都宮駅
駅舎 H16(2004).6.6
【分類】 現役駅舎
【考察】 駅は昭和7年に「野球場前」駅として開業し、翌年に現在の駅名に改称。
開業時は臨時駅で、駅名改称時に常設駅化されたとする説もあり、現在
の駅舎は駅名改称時に建てられたものと思われる。
れとろ駅舎HOME >> 関東のれとろ駅舎 >> 南宇都宮駅
れとろ駅舎 Copyright © since 1999 Com-it & Matcha All Rights Reserved.
【メモ】
宇都宮市の市街地の南方にある駅。駅の周囲には民家や商店が密集しています。
また、駅舎は個性的なデザインのもので、その一部には地元の特産品である大谷石が用いられています。