京急大津駅 けいきゅうおおつ
京急 本線
神奈川県横須賀市

京急大津駅
駅舎正面 平成21年8月27日撮影
横須賀市の郊外にある駅。駅の周囲は住宅地で、駅の北方には漁港が広がっています。また、駅に隣接する宿守稲荷は約300年前に勧請されたもので、境内が駅の建設用地となったため現在の場所に移され、その後京急の手によって管理されているとのことです。
【分類】 現役駅舎
【考察】 昭和5年に「湘南大津」駅として開業し、「京浜大津」駅を経て昭和62年に現在の駅名に改称。現在の駅舎の建築時期は不明。駅開業後しばらくは駅員無配置駅だったとのこと。
れとろ駅舎HOME >> 関東のれとろ駅舎 >> 京急大津駅
れとろ駅舎 Copyright © since 1999 Com-it & Matcha All Rights Reserved.
京急大津駅
平成15年当時の駅舎 平成15年10月11日撮影