勝田駅

かつた
JR東日本 常磐線
茨城県ひたちなか市

川尻駅
旧駅舎 H10(1998).8.24
【分類】 旧駅舎(現存せず)
【考察】 駅は明治43年に開業。写真の旧駅舎の建築時期は不明。
平成14年に現在の駅舎に改築。
れとろ駅舎HOME >> 関東のれとろ駅舎 >> 勝田駅
れとろ駅舎 Copyright © since 1999 Com-it & Matcha All Rights Reserved.
【メモ】
ひたちなか市(旧・勝田市)の玄関駅。ひたちなか海浜鉄道が接続しているほか、駅の北方にはJRの車両基地が設けられており、当駅を始発・終着とする列車が多数運転されています。
また、駅前には市街地が広がっていますが、駅の裏手には巨大な工場があり、かつては工場まで延びていた専用線を利用して従業員や貨物の輸送が行われていたようです。
勝田駅
現在の駅舎 H17(2005).2.20