河辺駅 かべ
JR東日本 青梅線
東京都青梅市

河辺駅
南口に店舗として残る、旧駅舎と思われる建物 平成20年6月15日撮影
青梅市の東部にある駅。市の中心部からは少し離れていますが、駅の周辺には市街地が広がっています。現在の駅舎は昭和47年頃に改築された橋上駅舎で、南口階段の出入口のそばには店舗として使われている三角屋根の建物が建っていますが、建物の場所、形状およびいくつかの年代の写真から、この建物は旧駅舎を改装・増築したものではないかと思われます。
【分類】 旧駅舎(現存)
【考察】 駅は昭和2年に開業。写真の旧駅舎と思われる建物の建築時期は不明。現在の橋上駅舎は昭和47年頃に完成。
れとろ駅舎HOME >> 関東のれとろ駅舎 >> 河辺駅
れとろ駅舎 Copyright © since 1999 Com-it & Matcha All Rights Reserved.
河辺駅
南口から見た橋上駅舎 平成26年4月5日撮影

河辺駅
北口から見た橋上駅舎 平成26年4月5日撮影