神保原駅

じんぼはら
JR東日本 高崎線
埼玉県児玉郡上里町

神保原駅
駅舎正面 平成26年2月23日撮影
児玉郡上里町の玄関駅。駅前には旧来の町並みが広がっていますが、駅の裏手にも多くの住宅が建ち並んでおり、駅舎のそばに設けられた跨線橋によって結ばれています。
【分類】 現役駅舎
【考察】 駅は明治30年に開業。現在の駅舎の建築時期は不明だが、建物財産標には「明治42年」と記されている。
れとろ駅舎HOME >> 関東のれとろ駅舎 >> 神保原駅
れとろ駅舎 Copyright © since 1999 Com-it & Matcha All Rights Reserved.
神保原駅
ホームに並ぶ七福神の石像 平成26年2月23日撮影

神保原駅
平成14年当時の駅舎 平成14年12月29日撮影