岩宿駅 いわじゅく
JR東日本 両毛線
群馬県みどり市

岩宿駅
駅舎正面 平成22年6月12日撮影
みどり市笠懸地区(旧・新田郡笠懸町)の東部にある駅。
駅前は静かな住宅地ですが、駅の裏手には公設地方卸売市場や郊外型店舗などが建ち並んでいます。

明治22年の駅開業時は「大間々」駅と名乗り、北に3キロほど離れた大間々の町の玄関口となっていましたが、その後足尾鉄道(現在のわたらせ渓谷鐵道)が大間々の町に近接して現在の大間々駅を開業。そのため、当駅は現在の駅名に改称されました。
【分類】 現役駅舎
【考察】 駅は明治22年に「大間々」駅として開業し、明治44年に現在の駅名に改称。現在の駅舎は昭和10年に建てられたものと思われる。
れとろ駅舎HOME >> 関東のれとろ駅舎 >> 岩宿駅
れとろ駅舎 Copyright © since 1999 Com-it & Matcha All Rights Reserved.
岩宿駅
平成14年当時の駅舎 平成14年8月11日撮影

岩宿駅
ホーム側から見た駅舎 平成14年8月11日撮影