飯田橋駅 いいだばし
JR東日本 中央本線
東京都千代田区

飯田橋駅
旧西口駅舎正面 平成26年2月23日撮影
都心部の外堀沿いにある駅。巨大な五叉路の飯田橋交差点に面し、地下鉄と接続する東口は昼夜を問わず賑わっていますが、牛込橋の上に設けられた西口には、都心部では貴重となった古い駅舎が残っています。

当駅の開業前には、東口の東方300メートルほどの場所に飯田町駅が、西口から牛込橋を挟んだ向かい側に牛込駅が設けられていましたが、昭和3年に飯田町駅の近距離電車ホームと牛込駅が統合される形で当駅が開業しました。また、現在は駅の大規模改良工事が進められており、急曲線上にあるホームを西側に移転させ、併せて西口の再整備が行われています。
【分類】 旧駅舎(現存せず)
【考察】 駅は昭和3年に開業。写真の旧西口駅舎の建築時期は不明。
れとろ駅舎HOME >> 関東のれとろ駅舎 >> 飯田橋駅
れとろ駅舎 Copyright © since 1999 Com-it & Matcha All Rights Reserved.
飯田橋駅
ホームから見た旧西口駅舎 平成27年2月8日撮影

飯田橋駅
東口駅舎 平成27年2月8日撮影