干潟駅 ひがた
JR東日本 総武本線
千葉県旭市

干潟駅
駅舎正面 平成26年4月5日撮影
旭市の郊外にある駅で、周囲には商店や民家が建ち並びそこそこ賑やかです。

駅の北方には広大な田畑が広がっていますが、古来ここには「椿海」と呼ばれた湖があり、江戸時代に干拓されて今の姿となったとのことで、干潟という地名もそのことに由来しているそうです。
【分類】 現役駅舎
【考察】 駅は明治31年に開業。現在の駅舎の建築時期は不明。
れとろ駅舎HOME >> 関東のれとろ駅舎 >> 干潟駅
れとろ駅舎 Copyright © since 1999 Com-it & Matcha All Rights Reserved.
干潟駅
ホーム側から見た駅舎 平成26年4月5日撮影

干潟駅
平成14年当時の駅舎 平成14年12月28日撮影