羽生駅 はにゅう
東武 伊勢崎線
埼玉県羽生市

羽生駅
旧駅舎正面 平成15年10月12日撮影
羽生市の玄関駅で、秩父鉄道の接続駅でもあります。
駅前には市の中心市街地が広がっており、商業施設や公共施設などが建ち並んでいます。

平成15年の訪問時には駅舎の橋上化工事が行われていましたが、当時はまだ東武鉄道と秩父鉄道の改札口は分離されておらず、秩父鉄道の出改札業務は東武鉄道に委託されていました。
【分類】 旧駅舎(現存せず)
【考察】 駅は明治36年に開業。写真の旧駅舎の建築時期は不明。平成16年に現在の橋上駅舎に改築。
れとろ駅舎HOME >> 関東のれとろ駅舎 >> 羽生駅
れとろ駅舎 Copyright © since 1999 Com-it & Matcha All Rights Reserved.
羽生駅
ホーム側から見た旧駅舎 平成15年10月12日撮影