湯瀬温泉駅

ゆぜおんせん
JR東日本 花輪線
秋田県鹿角市

湯瀬温泉駅
駅舎正面 平成20年9月23日撮影
湯瀬温泉の下車駅。駅前から西側にかけて温泉街が広がっており、米代川の渓谷に沿って立派なホテルや旅館が建っています。また、駅事務室には観光協会が入居しており、簡易委託による切符の販売が行われていました。
【分類】 現役駅舎
【考察】 駅は昭和6年に「湯瀬」駅として開業し、平成7年に現在の駅名に改称。
駅舎は開業当時からのものと思われる。
れとろ駅舎HOME >> 東北のれとろ駅舎 >> 湯瀬温泉駅
れとろ駅舎 Copyright © since 1999 Com-it & Matcha All Rights Reserved.