津谷駅 つや
JR東日本 陸羽西線
山形県最上郡戸沢村

津谷駅
旧駅舎正面 平成20年6月23日撮影
最上郡戸沢村にある駅。旧駅舎はホームや駅構内より若干低い位置に建てられており、スロープのような長い通路で旧駅舎とホームが結ばれていました。駅のある津谷の集落は、最上川とその支流である鮭川の合流点に面しており、最上川が新庄盆地を抜けて渓谷に差し掛かる入り口にあたります。
【分類】 旧駅舎(現存せず)
【考察】 駅は大正3年に開業。写真の旧駅舎の建築時期は不明。
平成21年に現在の待合室に改築。
れとろ駅舎HOME >> 東北のれとろ駅舎 >> 津谷駅
れとろ駅舎 Copyright © since 1999 Com-it & Matcha All Rights Reserved.
津谷駅
ホーム側から見た旧駅舎 平成20年6月23日撮影