小山田駅 おやまだ
JR東日本 釜石線
岩手県花巻市

小山田駅
駅舎正面 平成17年5月7日撮影
山間の農村地帯にある駅。
昭和47年に無人駅となった後、しばらくは駅舎がそのままの形で残っていたようですが、現在の待合室はその駅舎の屋根や外壁を利用した珍しい造りとなっています。
【分類】 現役駅舎
【考察】 大正2年に「幸田停留場」として開業し、昭和11年の路線国有化時に現在の駅名で駅に昇格。現在の待合室は駅昇格時に建てられたと思われる駅舎を駅無人化後に大幅に縮小・改装したもの。
れとろ駅舎HOME >> 東北のれとろ駅舎 >> 小山田駅
れとろ駅舎 Copyright © since 1999 Com-it & Matcha All Rights Reserved.
小山田駅
ホーム側から見た駅舎 平成17年5月7日撮影