大鰐駅

おおわに
弘南鉄道 大鰐線
青森県南津軽郡大鰐町

大鰐駅
南口駅舎正面 平成20年6月22日撮影
南津軽郡大鰐町の玄関駅。大鰐温泉の下車駅ともなっています。駅構内はJR大鰐温泉駅と一体化していますが、駅舎は北口・南口にそれぞれ独立したものを構えています。南口駅舎はJR大鰐温泉駅の駅舎に隣接し、市街地やバスのりばに面していますが、訪問当時は早朝・深夜・休日は窓口が閉まっているという状態でした。また、北口の入口に建っている駅舎のような建物は乗務員宿泊所で、北口の駅事務室は大鰐線のホーム上に設置されています。
【分類】 現役駅舎
【考察】 駅は昭和27年に開業。昭和45年に「弘南大鰐」駅に改称し、昭和61年に元の駅名に再改称。南口駅舎の建築時期は不明。北口の駅事務室は昭和56年に設置されたとのこと。
れとろ駅舎HOME >> 東北のれとろ駅舎 >> 大鰐駅
れとろ駅舎 Copyright © since 1999 Com-it & Matcha All Rights Reserved.
大鰐駅
北口に建つ乗務員宿泊所 平成20年6月22日撮影