大戸瀬駅 おおどせ
JR東日本 五能線
青森県西津軽郡深浦町

大戸瀬駅
旧駅舎正面 平成20年6月22日撮影
日本海と高台に挟まれた狭い場所にある駅。
駅名の「大戸瀬」は駅開業当時の旧大戸瀬村(現在は西津軽郡深浦町の一部)に由来しているようですが、旧村内の主だった集落からは離れているため、駅前は静かです。
【分類】 旧駅舎(現存せず)
【考察】 駅は昭和8年に開業。写真の旧駅舎の建築時期は不明。
平成22年に現在の待合室に改築。
れとろ駅舎HOME >> 東北のれとろ駅舎 >> 大戸瀬駅
れとろ駅舎 Copyright © since 1999 Com-it & Matcha All Rights Reserved.