仁賀保駅 にかほ
JR東日本 羽越本線
秋田県にかほ市

仁賀保駅
旧駅舎正面 平成7年3月13日撮影
にかほ市仁賀保地区(訪駅当時は由利郡仁賀保町)の玄関駅。開業時の駅名は「羽後平沢」で、これは当時の駅の所在地名である由利郡平沢町に由来していたようですが、昭和30年の町村合併により由利郡仁賀保町が成立したため、その後町名に合わせて駅名も改称されました。また、旧駅名が旧国名を冠していたのは、当時、新潟県の魚沼鉄道(後の国鉄魚沼線→廃止)に「平沢」駅があったためではないかと思われます。
【分類】 旧駅舎(現存せず)
【考察】 駅は大正11年に「羽後平沢」駅として開業し、昭和43年に現在の駅名に改称。写真の旧駅舎の建築時期は不明。平成13年に現在の地域施設との合築駅舎に改築。
れとろ駅舎HOME >> 東北のれとろ駅舎 >> 仁賀保駅
れとろ駅舎 Copyright © since 1999 Com-it & Matcha All Rights Reserved.