三沢駅

みさわ
十和田観光電鉄
青森県三沢市

三沢駅(十和田観光電鉄)
旧駅舎 H21(2009).3.7
【分類】 旧駅舎(現存せず)
【考察】 駅は大正11年に「古間木(ふるまき)」駅として開業し、昭和36年
に「三沢」駅に改称。平成24年に廃止。写真の旧駅舎は昭和39年に
建てられたもので、令和元年に解体。
れとろ駅舎HOME >> 東北のれとろ駅舎 >> 三沢駅(十和田観光電鉄)
れとろ駅舎 Copyright © since 1999 Com-it & Matcha All Rights Reserved.
【メモ】
かつて三沢市に存在していた十和田観光電鉄の起点駅で、JR(現在は青い森鉄道)の三沢駅に隣接していました。旧駅舎は外装、内部ともに昭和の時代の雰囲気を色濃く残していましたが、平成24年3月末をもって鉄道は廃止。その後しばらくはバスの待合所として機能していましたが、令和元年に解体されました。
三沢駅(十和田観光電鉄)
旧駅舎内部 H21(2009).3.7