吉里吉里駅 きりきり
JR東日本 山田線
岩手県上閉伊郡大槌町

吉里吉里駅
旧駅舎正面 平成17年5月7日撮影
船越湾の南端に位置する集落にある駅。ホームは築堤の上に設けられており、旧駅舎とは階段で結ばれていました。また、「吉里吉里」という珍しい地名は小説のモデルとしても取り上げられ、無人化された駅窓口にはかつて観光客向けのおみやげなどを販売していた形跡が見受けられました。
平成23年の東日本大震災による影響で列車の運行が休止となり、現在もその状況が続いています。
【分類】 旧駅舎(現存せず)
【考察】 駅は昭和13年に開業。
写真の旧駅舎は開業当時からのものと思われるが、平成24年に解体された。
れとろ駅舎HOME >> 東北のれとろ駅舎 >> 吉里吉里駅
れとろ駅舎 Copyright © since 1999 Com-it & Matcha All Rights Reserved.
吉里吉里駅
ホーム側から見た旧駅舎 平成17年5月7日撮影