神宮寺駅

じんぐうじ
JR東日本 奥羽本線
秋田県大仙市

神宮寺駅
旧駅舎 H20(2008).6.21
【分類】 旧駅舎(現存せず)
【考察】 駅は明治38年に開業。写真の旧駅舎は昭和9年に建てられたものと思わ
れるが、昭和17年に駅舎一部改築の記録あり。平成20年に現在の駅舎に
改築。
れとろ駅舎HOME >> 東北のれとろ駅舎 >> 神宮寺駅
れとろ駅舎 Copyright © since 1999 Com-it & Matcha All Rights Reserved.
【メモ】
大仙市神岡地区(旧・仙北郡神岡町)の中心部にある駅。駅前には商店や民家が建ち並んでいます。
平成20年の訪問時には駅舎の改築工事が行われており、旧駅舎の周囲では側溝を掘るなどの工事が行われていたほか、新駅舎もほぼ完成しており、既存の跨線橋と一体化させるような構造となっていました。
神宮寺駅
旧駅舎内部 H20(2008).6.21
神宮寺駅
完成間近の新駅舎 H20(2008).6.21